今回の守谷マラソンの広報では

0

    今回の守谷マラソンの広報では、コンディショニングブースに鍼チームが配置されていること、そして「鍼を貼って走ると「マラソン後の痛みを和らげる」効果があります。」と守谷市ホームページに記載して頂いています。

     

    リンク先からは、ランナーに渡されるパンフレットもご覧になれます。

    今後のスポーツライフに役立たせて頂ければ幸いに存じます。

     

    施術ブースにおいて、利用者を待つ施術ボランティアたち。


    第35回守谷ハーフマラソンでランナーのサポートを行いました!

    0
       2019年2月3日に開催された第35回守谷ハーフマラソンでコンディショニングブースを開設し、鍼等によるランナーのサポートを行いました。
      
       ブースは茨城リハビリテーション病院の方々と協同で開設しました。
      
       鍼灸側は、スポーツ鍼灸マッサージいばらきのメンバーを中心に、総勢27名で挑みました。
      
       施術は貼り付けタイプの鍼(円皮鍼)のほか、ストレッチやマッサージ等を行い、レース前後の選手のコンディショニングを行いました。
      
       当日は天気にも恵まれ、ブース全体で204名の利用がありました。
      
       今年は茨城国体、2020年にはいよいよオリンピックパラリンピックも控えています。
      ますます、スポーツにおける鍼灸が躍動すると思います。
      ぜひ、ともにスポーツ鍼灸の発展に協働しましょう!
      

      第4回会議

      0

        20180808

        8月8日(水)夜、台風が近づく中、水戸・茨城県鍼灸マッサージ師会事務所にて、第4回会合を開きました。

         

        障害スポーツ大会で3種目、関われるようになったことの報告と、つくばマラソン・かすみがうらマラソン等でスポいばとしてボランティア参加することが話し合われました。


        | 1/1PAGES |

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>

        selected entries

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM